化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

コラム一覧 03 |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

コラム一覧 03 |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

コラム一覧

化粧水っていつも使う割には無頓着になっちゃいませんか?
化粧水について知って、最適な化粧水の選び方やベストな使い方などを見直せば、あなたのお肌にもっと効果をもたらしてくれるかもしれません、ぜひご覧ください!

化粧水は夏と冬で使い分けた方が良いの?季節ごとのスキンケアは必要?

2017.08.30

化粧水は夏と冬で使い分けた方が良いの?季節ごとのスキンケアは必要?

実は夏と冬では肌の状態というのは大きく異なっています。たとえば、夏は日焼けをしているというだけではなく、汗によってバリア機能が低下しているというのはご存じでしたか?汗でふやけた角質層がはがれ落ちてしまうことで、肌の水分、弾力、バリア機能などが弱くなっているのです。さらに、表面は潤っているように見えても、エアコンなどの影響によって肌内部は乾燥が進みがちという点にも注意してください。もちろん、日焼けによるさまざまな肌トラブルも起きやすくなっています。 一方、冬は乾燥によるさまざまな問題が起きがちです。さらに、肌が冷えて血行が悪くなることにより、老廃物もたまりやすくなっています。肌のターンオーバーが滞りがちになっているので、くすみを訴える人も増える季節です。 このように、夏と冬だけでも肌の状態は大きく異なっています。冬の疲れが出やすい春、夏のダメージが深刻化しやすい秋なども、できればシーズンごとに最適と思われるケアをしたいところです。年間通じて1本の化粧水ですませているという人ももちろんいるでしょう。それで今は問題がなくても、10年後、20年後の肌に影響がないとはいえません。エイジングケアのためにも季節ごとに異なるタイプの化粧水を使い分けてみてはいかがでしょうか。

続きを見る

捨てるのはもったいない!余った化粧水の使い方

2017.06.13

捨てるのはもったいない!余った化粧水の使い方

使わなくなった化粧水は、捨ててしまう前にリサイクルしましょう。とはいえ、お肌に合わなかったり、古くなってしまったりした化粧水を使うのは、少し抵抗がありますよね。そんな時は、お肌につける以外のリサイクル方法を検討してみてください。

化粧水は、薄めてペットボトルなどの容器に詰め替えれば、お掃除用品として活用できます。特にアルコール入りの化粧水は、拭き取りによるお掃除でホコリ取りとして活躍するアイテムになります。残念ながらお肌に合わなかった化粧水は、ちょっとしたお掃除の際に復活させてあげましょう。

□古くなった化粧水は使わないで
買ってからしばらく経ってしまった古い化粧水は、肌トラブルの原因となりますから、使用を控えるようにしましょう。劣化した化粧水の成分はお肌に悪いだけでなく、開封済みのものは中で細菌が繁殖しているおそれがあります。顔に使うわけではなかったとしても、化粧水を体につけるようなリサイクル方法には十分に注意しておきましょう。

ここから先は、お肌につける以外の方法で余った化粧水を活用する例を2つご紹介します。ご自宅にある化粧水の保存状況によって、使い方を検討してみてください。化粧水を捨ててしまうのがもったいないと感じたら、試してみてはいかがでしょうか?

続きを見る

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら