化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

乾燥する冬こそ化粧水を持ち歩こう!ミストタイプの化粧水の魅力とは? |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

乾燥する冬こそ化粧水を持ち歩こう!ミストタイプの化粧水の魅力とは? |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

乾燥する冬こそ化粧水を持ち歩こう!ミストタイプの化粧水の魅力とは?

2017.12.07

冬は、大気が乾燥してお肌にもこたえる季節です。ただし乾燥する季節は、いまや冬だけとは限りません。外出をしなくても、湿気の多い夏場でも、冷暖房がきいた室内に長時間いることで、肌の水分が失われてしまう恐れがあるのです。 そんなときに、いつでもどこでも手軽に保湿できるのがミスト化粧水の便利なところ。ここでは、ミストタイプの化粧水の特徴やメリットなどについて紹介します。

いつでもどこでも手軽に保湿できる

ミスト化粧水とは、霧状の細かい噴射ができるローションのことです。スプレー式になっていて、片手で肌に噴射できるのもミスト化粧水のポイント。忙しいときに、片手は別のことをしながら片手はミスト化粧水で保湿なんてことも可能です。手やコットンに化粧水を出す必要がないため、衛生的でもあります。

ミスト化粧水は、その名の通り、霧のように細かい状態の化粧水です。これにより、肌への浸透度にも期待できます。一般的なローションでは水の分子が大きいため、なかなか肌細胞に浸透しにくいこともあります。それに比べると、ミスト化粧水は分子が小さい分、肌に浸透しやすいのです。毛穴の汚れが気になるときなども、おすすめします。

細かい部分にまで化粧水をつけられるという点でも、ミスト化粧水は優秀です。顔の隅々にまで化粧水を行き渡らせることができるだけでなく、背中などの手ではお手入れしにくい部分までケアしやすいのがミスト化粧水のメリットです。メイクの仕上げにシュシュっと噴きつければ、メイクが長持ちするという使い方もあります。

携帯しやすいサイズにできているのも、ミスト化粧水の便利な点です。いつでもどこでも乾燥してきたなと思ったときにシュッと化粧水をスプレーできるのは、肌を生き返らせてくれます。ミスト化粧水だからといってコンパクトサイズばかりではありませんから、自宅用には大きなサイズを置いておくのもよいでしょう。また、コンパクトなほうが使いやすいという場合は、自宅でもコンパクトなミスト化粧水を使うのもありです。

ミスト化粧水を肌に噴きつけたら、それで終わりにするのは勿体ない使い方です。必ず、肌をやさしく包むように押さえて、化粧水をなじませるようにしましょう。

手の届きにくい場所の保湿ケアのミストタイプなら簡単に♪

肌乾燥が気になる部位は、顔だけではありません。顔が乾燥していれば、頭皮やボディもしっかり乾燥している可能性が高いのです。日頃からボディや頭皮を顔ほどお手入れしていないという場合は、特に乾燥が目立って粉ふき状態になってしまっているかもしれません。手が届きやすい部位のお手入れはしようと思えばできても、手が届きにくい部位はあきらめてしまいがちです。例えば、背中の肩甲骨あたりは自分でお手入れするのが難しい場所です。つい忘れがちなヒップの下部や太ももの裏側、頭皮なども、恐ろしいほどに乾燥している可能性があります。

部位によっては、クリームやオイルなどでのケアが過剰になってしまう恐れがあります。サラッと保湿をするには、化粧水が一番です。手が届きにくい部位でも、ミスト化粧水であればスプレーが簡単に狙ったところへと噴射してくれます。しかも粒子が細かい化粧水ですから、浸透しやすく適度な保湿が可能です。

頭皮などは、乾燥を放っておくと健康な髪の成長を妨げてしまいます。乾燥はフケの原因にもなりますから、見た目にも不衛生な印象を与えてしまうでしょう。髪に十分な栄養を行き渡らせるには、細胞を活性化させる必要があります。そのためには、水分も重要な要素なのです。しかし、頭皮にオイルやクリームを塗ってしまうと、毛穴をふさいでしまいかねません。毛穴をふさがずに適度な水分を補給するには、ミスト化粧水が最適です。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら