化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

夏にいっぱい受けた日差しをアフターケアでなかった事に!化粧水で |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

夏にいっぱい受けた日差しをアフターケアでなかった事に!化粧水で |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

夏にいっぱい受けた日差しをアフターケアでなかった事に!化粧水で

2017.10.18

夏にたくさん浴びた紫外線は後になってジワジワとダメージが表面化するものです。昨年まではなかったシミが出現したりするのも秋から冬にかけてだったりします。美白成分がたっぷり入った化粧水でお肌をリセットして、シミ、シワ知らずの美肌を手に入れませんか?

■紫外線を浴びた肌はどうなっているの?

お肌の大敵と言われる紫外線。南国のビーチで真っ黒に日焼けするほどでなくても、夏の間毎日ジワジワと浴びているだけでもダメージがあるそうです。実際に紫外線にさらされた肌内部では何が起きているのでしょうか。 紫外線は肌にとって害となる刺激です。そのため、たとえ微量でも毎日浴びているうちに肌は角質を厚くして内部への侵入を防ごうとします。いわゆる「角質肥厚」という状態になってしまうのです。 健康な肌は古い角質が自然にはがれ落ち、新しい角質が表面に出てくる正常なターンオーバーを繰り返しています。ところが、角質肥厚というのは古い角質がいつまでもこびりついている、ターンオーバーにエラーが生じている状態です。このように新陳代謝に異常が起きると、肌本来のバリア機能が失われ、水分も蒸発しやすく乾燥しがちになってしまいます。 バリア機能の低下により、紫外線もより内部まで侵入しがちです。すると乾燥や炎症も進み、メラニン色素の過剰生成も起こり、シミなどの色素沈着が起きてしまます。 このような悪循環を断ち切るためには、いつもよりも保湿に心がけるのもひとつの方法です。夏の疲れが表面化しやすく、乾燥しやすい秋冬は化粧水も特別なものを使った方が良いかもしれません。

■美白成分がたっぷり入った化粧水がおすすめ!

秋から冬にかけておすすめの化粧水は美白成分がたっぷり入ったしっとりタイプです。バリア機能が高い健康的な肌は、角質層が十分な水分を含み、細胞と細胞が隙間なく並んでいます。しっかりとうるおった肌は皮脂も適量が分泌されるのが特徴です。適切な皮脂膜によって肌表面が覆われていれば乾燥の心配もありません。やわらかくキメの細かい美肌であるばかりか、バリア機能も高くアレルゲンなどの侵入に強い肌になっているのです。 逆にうるおいが不足した肌は敏感肌に傾きがちです。敏感肌は皮脂の量も角質層のうるおいも少なく、細胞と細胞の間もスカスカになっている状態です。皮脂膜も十分に機能せず外部からの刺激の悪影響を受けやすく、キメの粗いゴワゴワした肌になってしまうでしょう。乾燥がひどくなると粉を吹いて、皮がめくれるようなこともあるのでくれぐれも注意しなければいけません。

■紫外線は肌の大敵

すでにできてしまったシミを毎日のスキンケアで消すのは難しいかもしれません。しかし、美白効果の高い化粧水を使い続けることで新しいシミを作らないのも大事です。また、日々、美白化粧水でケアしているうちに肌の色がワントーン明るくなるのを実感できるはずです。実はくすみはシミ以上に年齢を感じさせるとも言われています。アンチエイジングのためにも美白成分を含有した化粧水でスキンケアすることは非常に大事なのです。 紫外線ケアのためには日焼け止めを毎日必ず塗ることも重要です。でも、それだけでは十分ではありません。毎日のケアの中で美白&保湿効果の高い化粧水をタップリと使って、紫外線に強い肌を作ってみてはいかがでしょうか。 いかがでしたでしょうか。紫外線を浴びた肌はシミやくすみができやすいばかりか、肌のバリア機能が低下して乾燥しやすくなっています。毎日のスキンケアの中で美白&保湿効果が期待できる化粧水を使用するなどして、紫外線に強い肌作りをしてみてはいかがでしょうか。アンチエイジングのためにも紫外線対策をしっかりと講じるようにしてください。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら