化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

秋からの化粧水はさっぱりタイプからしっとりタイプへ!秋も乾燥しらずの肌へ! |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

秋からの化粧水はさっぱりタイプからしっとりタイプへ!秋も乾燥しらずの肌へ! |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

秋からの化粧水はさっぱりタイプからしっとりタイプへ!秋も乾燥しらずの肌へ!

2017.10.12

秋冬は乾燥が気になる季節です。いつも通りのスキンケアをしているのに、なかなかうるおいを実感できないこともあるでしょう。そんな時には化粧水をしっとりタイプに変えてみるのもおすすめです。秋冬にふさわしいスキンケアについて紹介します。

■秋の空気は乾燥しはじめる

秋から冬にかけては空気が乾燥しがちな季節です。湿度が60%を切ると肌の乾燥が気になりはじめると言われていますが、このシーズンは気温だけではなく湿度もグングン下がっていきます。最近の天気予報では湿度の情報も公開されているので、乾燥が強くなりそうな日はスキンケアにもとくに注意したいものです。 肌の乾燥をそのままにしているとシワを増やす原因にもなると言われています。水分不足に陥った肌は肌表面に表皮シワができやすくなっているのです。表皮シワは細かいので見逃してしまうことも多いのですが、シワとシワがつながって深く長いシワになることもあるので注意しなければいけません。 さらに、秋冬は夏の間に浴びた紫外線のダメージが肌表面に出やすい時でもあります。そこに乾燥がプラスされ肌の新陳代謝が滞ることで、シミやくすみができるのもめずらしくありません。 秋冬の空気の乾燥を感じたらできるだけ早く対策を施すことが、美肌を守りアンチエイジングにもつながります。まずは毎日使っている化粧水を保湿効果の高いものにチェンジしてみてはいかがでしょうか。

■さっぱりタイプからしっとりタイプへシフトチェンジ!

一年中同じ化粧水を使っているという人も多いかもしれません。実際、肌質に合ったお気に入りの化粧水があるならばそれでも構わないとも言えます。しかし、本当にそれが最善のスキンケアと言えるでしょうか? たとえば、乾燥による表皮シワは気づかないうちに増えてしまうものです。自分に合ってると思って使っていた化粧水が実はそれほどでもなかったということもあります。たとえば、いつも通りのスキンケアをしているのになぜか乾燥しやすいといった違和感を少しでも覚えるならば、何か大きなトラブルに発展する前に化粧水を見直してみてはいかがでしょうか。

■おすすめの化粧水タイプ

化粧水にはさまざまなタイプがありますが、大きくわけてさっぱりタイプとしっとりタイプがあります。普段、脂性肌の人はさっぱりタイプ、乾燥肌の人はしっとりタイプを使うことが多いかもしれません。しかし、乾燥の気になる秋から冬にかけては、脂性肌でもしっとりタイプの方がおすすめという場合もあるのです。 秋冬は乾燥肌にもしっとりタイプの化粧水をおすすめするのには理由があります。肌から分泌される皮脂は天然クリームとなって水分の蒸発を防ぐ役割がありますが、脂性肌はこの皮脂が多いタイプのことです。肌の乾燥がひどくなると、少なくなったうるおいを逃さないように天然クリームを厚くしようとする働きが肌にはあります。つまり、乾燥が進むことでより脂性肌をひどくしてしまう可能性があるというわけです。秋冬は脂性肌でもしっとりタイプの化粧水がおすすめというのは、このようなメカニズムによります。 もちろん、乾燥肌ならばより保湿効果の高いしっとりタイプの化粧水にするなどの工夫も必要でしょう。肌質によらず、化粧水は季節ごとに違うものを使うというのは大事なことです。冬本番前に今一度、化粧水について見直してみてはいかがでしょうか。 いかがでしたでしょうか。いつも愛用している化粧水があると、改めて違う商品にトライしてみようとはなかなか思わないものです。しかし、実はどんな肌質の人でも秋冬はしっとりタイプでのスキンケアを試してみる価値はあります。冬の乾燥対策はエイジングケアのカギという説もありますし、ぜひ注意してみてはいかがでしょうか。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら